So-net無料ブログ作成
検索選択
活動予定 ブログトップ

福島の植物群の現状調査キャラバン [活動予定]

「福島の原発事故により放射能で汚染された、多様な植物群の現状調査キャラバン」を9月6日(土)、7日(日)の1泊2日で行ないます。

IMG_2702.jpg

 たまあじさいの会では、エコセメント工場稼動による周辺環境への影響調査の中で、ここ数年毎年、多摩川や平井川などの青梅、日の出の渓谷沿いのケヤキが、虫害により5~8月で丸ごと赤茶けて落葉し、8月にまた芽吹きして11~12月で再び落葉する異常現象が続いています。中には1シーズンに3回、発芽・落葉するケヤキの異常現象の範囲が年々拡大し、大木が急速に枯死しつつあります。

 IMG_2700.jpg

   このケヤキの異変地域は、日の出、青梅に限らず、隣接する埼玉県飯能市とその隣の日高市にまで及び、3.11以降ケヤキが急変した入間川沿流域を合わせると、東西約10km、南北20km内に納まる広大な範囲となり、共通しているのは、地形が酷似した大小の河川沿いの渓谷に起こっていることです。

今回は福島県内で、放射線被曝または放射性物質による間接被曝で汚染された植物の様子を調査し、上記の影響を引き起こしている汚染源と類似性が無いかを調べます。


活動予定 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。