So-net無料ブログ作成

高木基金の成果発表会で活動報告します [発表]

7月6日(日)、高木仁三郎市民科学基金(高木基金)が主催する『2013年度 市民科学 研究成果発表会 』に、「たまあじさいの会」中西四七生さんが、同基金の2013年度助成を受けての私達の活動の成果を「日の出町ゴミ最終処分場・エコセメント工場からの有害な化学物質や重金属、及び放射能による周辺環境への汚染の実態調査」として、午前の部で発表します。


---------------------------------------------------------------------
『 市民科学 研究成果発表会 』について(同会の案内から抜粋)
---------------------------------------------------------------------

【 開催概要 】

日 時 : 7月 6日(日) 10:15 ~ 20:00 頃
      長時間にわたりますが、途中入場・退出も可能です

場 所 : 文京シビックセンター スカイホール
       東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター26階
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
        東京メトロ丸の内線・南北線『後楽園駅』徒歩1分
       都営地下鉄三田線・大江戸線『春日駅』徒歩1分
       JR総武線 『水道橋駅』(東口)徒歩9分
 
参加費 : 資料代 1,000円

申込み : 資料準備のため、7月3日(木)までに、E-mailかFaxで
      参加の受付をしています。
      (当日参加も可能です)

連絡先 : 認定NPO法人 高木仁三郎市民科学基金
            〒160-0004 東京都新宿区四谷1-21 戸田ビル4階
      Tel/Fax 03-3358-7064
      E-mail  info@takagifund.org 

【 開催の主旨 】

 高木基金は、核や原子力の問題を在野の立場から批判的に研究し、2000年
に亡くなった高木仁三郎の遺志によって設立され、仁三郎の遺産と、基金の
主旨に共鳴する一般の方からの会費・寄付を財源として、「市民科学」を志
す市民やグループの調査研究・研修を助成しています。

 この成果発表会では、2013年度に高木基金の助成を受けて実施された調査
研究・研修の成果を広く一般のみなさんに報告します。研究の分野は多岐に
わたりますが、いずれも市民社会に大きな影響を及ぼす問題でありながら、
行政や一般の研究者が取り上げないものを、普通の市民や市民グループなど
が地道に調査・研究しているものです。

 特に、2013年度の調査研究助成については、今後の脱原発社会をどのよう
に構築するか、という視点で取り組まれる調査研究、政策提言、キャンペー
ン活動などを重視した助成となりました。

 ぜひ多くの方に参加していただき、研究の成果に対するご意見やご助言な
どをお聞かせいただくなかで、研究成果を深める場としたいと思います。


===== 高木基金 成果発表会 プログラム・発表者一覧 =====

10:00   開場
10:15   開会・趣旨説明
10:25~  成果発表 午前の部

◆ 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン / 天笠 啓祐さん
  「隠れ遺伝子組み換え(GM)ナタネおよび交雑種の拡大調査」

◆ グリーンピース・ジャパン / 高田 久代さん*1
  「原子力損賠償法改正プロジェクト」

◆ eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)
                       / 吉田 明子さん
  「脱原発を含むエネルギー・原子力政策実現に向けた政策提言と
   社会ムーブメントづくり」

◆ たまあじさいの会 / 中西 四七生さん *2
  「日の出町ゴミ最終処分場・エコセメント工場からの有害な化学
   物質や重金属、及び放射能による周辺環境への汚染の実態調査」

◆ 茨城市民放射能測定プロジェクト/つくば市民放射能測定所
                       / 藤田 康元さん
  「霞ヶ浦の放射能汚染の実態調査と対策」

12:30~  昼食休憩(60分)

13:30~  成果発表 午後の部(1)

◆ いわき放射能市民測定室たらちね / 酒井 明子さん・鈴木 薫さん*3
  「放射能汚染・低線量被ばく地における放射能測定の活動と記録」

◆ リリウムの会 /  阿部 功志さん*4
  「東海第二原発廃炉にむけての活動」

◆ 上関の自然を守る会 / 高島 美登里さん
  「上関原発予定地周辺の生物多様性の解明と普及活動」

◆ 泊原発の廃炉をめざす会 / 樋口 みな子さん
  「泊原発の廃炉を実現させるための研究」

◆ 柏崎のみらい調査団 / 飯塚 寿之さん
  「ドイツの原発廃炉後の地元自治体に関する調査研究」

15:35~  休 憩(15分)

15:50~  成果発表 午後の部(2)

◆ 手塚 智子さん
  「ボトムアップ型エネルギー供給システムの構築可能性に関する研究」

◆ 諫早湾アオコ研究チーム / 梅原 亮さん
  「潮受け堤防開門による諫早湾調整池への塩水再導入がアオコの発生
   および底生生物群集に及ぼす影響」

◆ 森 明香さん
  「川の傍に生きるということ―川辺川ダム建設反対運動の経験から―」

◆ カネミ油症被害者支援センター / 石澤 春美さん
  「カネミ油症被害者(特に未認定者、死亡者、次世代被害)に
   関する聞き取り調査」

◆ 「原発事故子ども被災者支援法」市民会議 / 河崎 健一郎さん
  「「原発事故子ども・被災者支援法」市民会議の運営」

17:55~  休 憩(15分)

18:10~  成果発表 午後の部(3)

◆ 原子力規制委員会を監視する市民の会 / 阪上 武さん
  「市民による原子力規制委員会の監視活動」

◆ FoE Japan / 満田 夏花さん
  「被ばくと健康に関する市民・専門家委員会の設立と運営」

◆ フクロウ・FoEチャンネル / 青木 一政さん
  「脱原発に向けた市民の情報発信-フクロウ・FoEチャンネルの開設」

◆ 豊田 直巳さん
  「映画『遺言~安全神話の果てに~』制作・上映企画」
  
20:00頃  閉会

---------------------------------------------------------------------


FFTV特集85 -- 放射能による二次汚染を問う - エコセメント工場運転差止訴訟の現状 [発表]

東京都日の出町のエコセメント工場に起因すると思われる、健康被害を訴える裁判闘争の現在と今後について、「たまあじさいの会」の中西四七生がコメントします。

FFTV特集85;東京都日の出村エコセメント工場 放射能による二次汚染の実態を明らかにする 裁判闘争の現在と今後 ゲスト:中西四七夫さん(たまあじさいの会)


FFTV特集28 -- 市民による生活環境の放射能汚染監視活動 [発表]

福島県鮫川村の放射性廃棄物焼却炉建設問題について、「たまあじさいの会」の中西四七生がコメントします。

FFTV特集28 「ちくりん舎」設立の現場から/福島県鮫川村の焼­却炉問題-ゲスト:中西四七生さん(たまあじさいの会)


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。